読書室掲示板

【お願い】みなさんの読書の楽しみをまもるために本の内容の重要な部分に触れること(いわゆる「ネタバレ」)はご遠慮ください。詳しくはこちらをご覧ください。
※投稿の際、メールアドレスは記載されないことをお薦めします(不愉快な宣伝メールなどの受信を防ぐため)。また、アドレスを非公開にされても、掲示板の巡回ソフトによっては表示されてしまうことがあります。投稿画面のEメールの欄はブランクにしておかれることをお勧めします。

★現在スパム対策のため、一部ホストからの書き込みを制限させていただいております。ご迷惑をおかけしますがご了承ください。

★掲示板管理の都合上、一時的にプロキシ経由の書きこみを制限しております。
また、宣伝等、無関係の書き込みを避けるため、リンクタグ が含まれる投稿を制限しております。 http:// が書かれた投稿はできません。
サイトのご紹介のおりには、頭のhを抜いてご記入ください。

372 / 1499 ←次へ | 前へ→

【4588】【新刊絵本】『おばあちゃんと バスにのって』
 SUGO  - 16/11/3(木) 10:08 -

引用なし
パスワード
   『おばあちゃんと バスにのって』
マット・デ・ラ・ペーニャ文/クリスチャン・ロビンソン絵/石津ちひろ訳/鈴木出版/2016.9
ISBN: 978-4790253150

 2016年ニューベリー賞受賞および2016年コルデコット賞オナー賞受賞作品です。

 毎週日曜日、ジェイはおばあちゃんと教会に行ったあとバスに乗ります。目的地に着くまで、ジェイはおばあちゃんにいろいろな質問をします――雨が降ってるのにどうしてバスを待たないといけないの? 友だちは車に乗ってるのに? どうして毎週「あそこ」へ行くの? 目が見えないのはたいへんじゃないの? などなど。
 それらの質問に対するおばあちゃんの答えは、いつも前向きでステキ。ジェイの心に、しっくりくるものもそうでもないものもあるけれど、ジェイは次第におばあちゃんが伝えようとしていることを体全体で理解していきます。
 バスが終点に着き、ふたりが向かう「あそこ」は決して治安のいい場所ではなさそう。でもジェイの心は晴れやかになるのです。

 奥付は9月27日と、やまねこ賞対象ぎりぎりの作品ということで、ぜひ多くの方に知っていただきたいと思い紹介しました。このすてきな作品がアメリカの大きな賞に選ばれたことと、現在のアメリカの現状のちがいには考えさせられますが、多くの子どもたちに読まれることで少しでも変わっていってほしいものです。

SUGO
85 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/54....@ntymgt015089.ymgt.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

【4588】【新刊絵本】『おばあちゃんと バスにのって』 SUGO 16/11/3(木) 10:08
【4590】Re:【新刊絵本】『おばあちゃんと バスにのって』 みちこ(WYN-1057) 16/11/3(木) 11:24
【4592】Re:【新刊絵本】『おばあちゃんと バスにのって』 SUGO 16/11/3(木) 12:32

372 / 1499 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
165567
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.
ぞんち用設定
サーバ www.yamaneko.or.tv
CGIディレクトリ /open/c-board/
ZS ID  dokusho