やまねこ翻訳クラブ:おはなし小部屋掲示板  

こちらの掲示板は、2011年8月31日をもって廃止されました。新規発言の投稿はできません。

13 / 111 ツリー ←次へ | 前へ→


【248】『すもうにかったびんぼうがみ』山形、新庄の方言 ワラビ 10/2/7(日) 16:17

【251】『すもうにかったびんぼうがみ』読んできました ワラビ 10/3/17(水) 10:47

【251】『すもうにかったびんぼうがみ』読んできま...
 ワラビ  - 10/3/17(水) 10:47 -

引用なし
パスワード
   ちゃぴさん

 すごい亀レス、ごめんなさい!先週、3年生の教室で読み聞かせをしてきました。回数が少ない分、準備期間が長く、半分近く覚えちゃった。これが進むと、素話に発展できるでしょうか。それとも、絵本の読み聞かせと素話では、ベクトルが別? そこらへん、気になりました。

 子どもたちは、びっくりするほど、よく聞いてくれました。(うちの子は、行くと言っていなかったので、頭を抱えて聞いていましたが(^ ^;)ゞ)
 半分近く覚えてたせいもあり、子どもの顔を見ながらという時間が多かったのですが、みんなよい顔をしていて、ああ、昔話っていいなあと思いました。もっとぽんぽん反応がでるかと思ったけど、それはなしで、そのあたりはちょっとさみしいといえばさみしかったかな。調子に乗ってうちでの小槌をふったら、それも出たってこところでは、さすがに、ええっ!という声が聞かれましたが。

 ところで、同じ松谷みよ子さんで、『はっけよいのびんぼうがみ』(長野ヒデ子・絵 フレーベル館 1994)も出ていますね。こちらは長野さんということで、親しみやすい絵です。すもうを取るのに、見合っている場面や、投げたおした場面も独立していて、わかりやすい構成だなあと思いました。もう少し小さい年齢だと、こちらもいいのかなあ。今回は、3年生だし、民話らしさを押し出すということで、福音館版にしました。


 そうそう地方の語りが聞けるサイトを紹介してくださって、ありがとうございました。いろいろい聞き比べて、迷子になりそうでした。ディープですね。わかない部分もたくさんありましたが、昔、おばあちゃんにお話をしてもらっている気分でした。
 わたし自身は、結局、あまり考えないやりました。訛れるところは訛って、少し雰囲気を出せたかなあ、くらいです。

ワラビ(wyn-1001)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.4; .NET C...@210-248-131-016.jp.fiberbit.net>

13 / 111 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
33719
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.