やまねこ翻訳クラブ:おはなし小部屋掲示板  

こちらの掲示板は、2011年8月31日をもって廃止されました。新規発言の投稿はできません。

13 / 111 ツリー ←次へ | 前へ→


【248】『すもうにかったびんぼうがみ』山形、新庄の方言 ワラビ 10/2/7(日) 16:17
【249】Re:『すもうにかったびんぼうがみ』山形、新庄の方言 ワラビ 10/2/9(火) 22:39
【250】Re:『すもうにかったびんぼうがみ』山形、新庄の方言 ちゃぴ(WYN-1026) 10/2/10(水) 6:06
【251】『すもうにかったびんぼうがみ』読んできました ワラビ 10/3/17(水) 10:47

【248】『すもうにかったびんぼうがみ』山形、新庄...
 ワラビ  - 10/2/7(日) 16:17 -

引用なし
パスワード
   みなさま、こんにちは。

こちらの部屋はお久しぶりになります。

2学期から、学校の読み聞かせの会に参加しています。
今までは、1、2年生だけだったのですが、3年生の保護者が増えてきた(といっても私を含めて2名)ので、3月に1回、3年生の教室にも入り、私も読ませてもらえることになりました。

どうしようかな、何の本にしようかな。最初だから、おもしろ〜い本で…・・・とも思ったのですが、教えていただいた『すもうにかったびんぼうがみ』がストーリー的にも波乱万丈?で面白かったので、この絵本にしようと思い、練習しています。

『すもうにかったびんぼうがみ』
松谷みよ子さん再話、斎藤真成さん画、福音館書店、初版は1973年です。

むかし むかし あったけど。
   ではじまり、
どんべすかんこ ねっけど。
   で終わるのですが、これは山形県新庄の語りの定番のようですね。

この、あったけど、のイントネーションは、本来どんな風になるのでしょうか。
「あったけど」の部分がなかなかそれらしく言えません。
むが〜す、むが〜す、と書いてあるページもあって、最初をこれくらい思い切りなまらせると、最後もそれらしくなるかなとも思いますが〜。中身は普通に読むので、最初だけなまらせるのも変かなあ。

いろいろ調べていたら、新庄は遠野とならぶ民話の宝庫なんですね。
どこかに、出だしだけでも語りを聴けるようなページはないでしょうか。
ご存知の方がいらしたら、教えてください。


ワラビ(最初は、『もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう』にしようかと思ってたの〜)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET C...@210-248-131-011.jp.fiberbit.net>

【249】Re:『すもうにかったびんぼうがみ』山形、...
 ワラビ  - 10/2/9(火) 22:39 -

引用なし
パスワード
   みなさま、こんにちは。

こんなページを見つけました。
ttp://www16.ocn.ne.jp/~ondoku/esseikirai.html
東北のほうは、濁音で発音することが多いんですね。


>むかし むかし あったけど。

むが〜す、むが〜す、あっだげど〜。
とすると、
なんとなくですが、落ち着いてきました。


こだわるつもりはないのですが、
出だしと締めの部分をさらりと読むと、全然違う意味に聞こえてしまうのでした。
一方で、出だしをそれらしく読むのに、2文めからは普通に戻ると、それもおかしく……なんとなく全体にそれらしい雰囲気の出る読み方ができればと思っています。

ワラビ
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.4; .NET C...@210-248-131-011.jp.fiberbit.net>

【250】Re:『すもうにかったびんぼうがみ』山形、...
 ちゃぴ(WYN-1026)  - 10/2/10(水) 6:06 -

引用なし
パスワード
   ワラビさん
前に送信したつもりだったのですが、URLでひっかかって、送信されていなかったのですね。

再送します。

小学校での読み聞かせをはじめられたのですね。

山形県新庄のおはなしは、昨年の秋に渡部豊子さんのおはなしを聞きました。
おはなしが次から次へとあふれて出て、地方言葉なので正直、よくわからないところもあったのですが、リズムが心地よくて、とても楽しかったですよ。

さて、こちらで、いろいろな地方の方の語りをきくことができますよ。残念ながら新庄はないようですが……。
ttp://www.isc.senshu-u.ac.jp/~thb0309/MinwaDB/katari/Indexkatari.html

絵本については、中身を標準語で読まれるなら、ワラビさんの「あったけど」でいいんじゃないかなーと私は思いますよ。

ちゃぴ(WYN-1026)

<ZonchBrowserPro@catv-218-228-85-152.ctk.ne.jp>

【251】『すもうにかったびんぼうがみ』読んできま...
 ワラビ  - 10/3/17(水) 10:47 -

引用なし
パスワード
   ちゃぴさん

 すごい亀レス、ごめんなさい!先週、3年生の教室で読み聞かせをしてきました。回数が少ない分、準備期間が長く、半分近く覚えちゃった。これが進むと、素話に発展できるでしょうか。それとも、絵本の読み聞かせと素話では、ベクトルが別? そこらへん、気になりました。

 子どもたちは、びっくりするほど、よく聞いてくれました。(うちの子は、行くと言っていなかったので、頭を抱えて聞いていましたが(^ ^;)ゞ)
 半分近く覚えてたせいもあり、子どもの顔を見ながらという時間が多かったのですが、みんなよい顔をしていて、ああ、昔話っていいなあと思いました。もっとぽんぽん反応がでるかと思ったけど、それはなしで、そのあたりはちょっとさみしいといえばさみしかったかな。調子に乗ってうちでの小槌をふったら、それも出たってこところでは、さすがに、ええっ!という声が聞かれましたが。

 ところで、同じ松谷みよ子さんで、『はっけよいのびんぼうがみ』(長野ヒデ子・絵 フレーベル館 1994)も出ていますね。こちらは長野さんということで、親しみやすい絵です。すもうを取るのに、見合っている場面や、投げたおした場面も独立していて、わかりやすい構成だなあと思いました。もう少し小さい年齢だと、こちらもいいのかなあ。今回は、3年生だし、民話らしさを押し出すということで、福音館版にしました。


 そうそう地方の語りが聞けるサイトを紹介してくださって、ありがとうございました。いろいろい聞き比べて、迷子になりそうでした。ディープですね。わかない部分もたくさんありましたが、昔、おばあちゃんにお話をしてもらっている気分でした。
 わたし自身は、結局、あまり考えないやりました。訛れるところは訛って、少し雰囲気を出せたかなあ、くらいです。

ワラビ(wyn-1001)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.4; .NET C...@210-248-131-016.jp.fiberbit.net>

13 / 111 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
33749
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.