やまねこ翻訳クラブ・お菓子掲示板

こちらの掲示板は、2011年9月1日より喫茶室掲示板に統合されましたので、8月末日をもって
新規発言の投稿を停止いたしました。
本に出てくるお菓子の話題は、「喫茶室掲示板」にお気軽にご投稿下さい。

※やまねこ翻訳クラブ 喫茶室掲示板 はこちら
※「月刊児童文学翻訳」に連載中の「お菓子の旅」バックナンバーはこちら
※お菓子の旅画像集はこちら

13 / 44 ツリー ←次へ | 前へ→

【129】ローリーポーリー・プディング cake 07/5/13(日) 15:27
【130】Re:ローリーポーリー・プディング cake 07/5/14(月) 8:42
【132】ローリーポーリー& cake 07/7/2(月) 11:09
【133】Re:ローリーポーリー& cake 07/7/2(月) 11:11

【129】ローリーポーリー・プディング
 cake  - 07/5/13(日) 15:27 -

引用なし
    読書室で紹介しました『帰ってきた船乗り人形』(ルーマー・ゴッデン作 おびかゆうこ訳 徳間書店 2007.04)にローリーポーリー・プディングほかイギリスのお料理がでてきます。フランスからきた男の子にとって、めずらしいということでホットポット、バンズ、ベークドビーンズ・オン・トーストなどといっしょにでてきました。
http://yamaneko.or.tv/open/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=1306;id=dokusho

 ローリーポーリー・プディングは『ピーターラビットのたのしい料理』福音館書店(1993.07)に作り方がでてきます。『ひげのサムエルのおはなし』を読み返してしまいました。

 ** 蒼子 WYN-1031 **

【130】Re:ローリーポーリー・プディング
 cake  - 07/5/14(月) 8:42 -

引用なし
   蒼子さん、

 またまたおいしそうな本のご紹介、ありがとうございます。
 ローリーポーリー・プディング、知らないなあと思いましたが、画像で見たらなんとなく見かけたこともあるような。それを原型にしたお菓子やパンが多いからかな。ロールケーキの起源と書いてあるサイトもありましたが、どうなんでしょうね。

>フランスからきた男の子にとって、めずらしいということでホットポット、バンズ、ベークドビーンズ・オン・トーストなどといっしょにでてきました。

 なるほど。フランスとイギリス、近いようでやはり遠いのですね。

ぎねびあ

【132】ローリーポーリー&
 cake  - 07/7/2(月) 11:09 -

引用なし
   みなさん

 読書室でご紹介した『マチルダばあやといたずらきょうだい』にもローリーポーリーがでてきました。
http://yamaneko.or.tv/open/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=1410;id=dokusho

引用はじめ******
デザートには、みんながだいすきな、ローリーポーリーという糖蜜入りのケーキ。ローリーポーリーというと、しっかりしたプディングの上にちょっぴりシロップのかかったケーキだと思う人もいるかもしれません。でも、ブラウンさんのうちのローリーポーリーは、うすいロールケーキをいったんほどいて糖蜜のシロップをたっぷりぬってから、またかるく巻きなおしたものでした。ですから、ケーキ一面に金色のシロップがじゅわじゅわーっとしみこんでいて……。
引用終わり******

 なんか、めっちゃおいしそうじゃありません? 前に調べたときローリーポーリーってあまりおいしくないという感想が多かったのですが、この黄金色のローリーポーリー食べてみたいです。

【133】Re:ローリーポーリー&
 cake  - 07/7/2(月) 11:11 -

引用なし
   #132は蒼子でした。途中で送信してしまいました。

 ** 蒼子 WYN-1031 **

13 / 44 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
29498
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.