読書室掲示板

【お願い】みなさんの読書の楽しみをまもるために本の内容の重要な部分に触れること(いわゆる「ネタバレ」)はご遠慮ください。詳しくはこちらをご覧ください。
※投稿の際、メールアドレスは記載されないことをお薦めします(不愉快な宣伝メールなどの受信を防ぐため)。また、アドレスを非公開にされても、掲示板の巡回ソフトによっては表示されてしまうことがあります。投稿画面のEメールの欄はブランクにしておかれることをお勧めします。

★現在スパム対策のため、一部ホストからの書き込みを制限させていただいております。ご迷惑をおかけしますがご了承ください。

★掲示板管理の都合上、一時的にプロキシ経由の書きこみを制限しております。
また、宣伝等、無関係の書き込みを避けるため、リンクタグ が含まれる投稿を制限しております。 http:// が書かれた投稿はできません。
サイトのご紹介のおりには、頭のhを抜いてご記入ください。

34 / 456 ツリー ←次へ | 前へ→

【4813】【新刊読み物】ウィッシュガール ちゃぴ(WYN−1026) 17/8/5(土) 17:30

【4813】【新刊読み物】ウィッシュガール
 ちゃぴ(WYN−1026)  - 17/8/5(土) 17:30 -

引用なし
パスワード
   みなさま

「金原瑞人選オールタイム・ベストYA」シリーズ第1期10巻のラストの作品です。
思春期あたりの子たちはとても共感できると思います。でも、親たちにもぜひ読んでほしいなあ。
 
『ウィッシュガール』
"WISH GIRL"

ニッキー・ロフティン(Nikki Loftin)作
金原瑞人選
代田亜香子訳
作品社
2017.7.30

ISBN 978-4-86182-645-0
定価 本体1,800円+税

 12歳のぼく(ピーター)は、ある問題があって、家族とテキサス州の山奥の一軒家に引っ越してきた。だが、うまくいかなかった。両親は喧嘩して罵り合い、姉は文句をわめいた。赤ん坊のカーリーをのぞいて、家族はぼくをまったく理解してくれない。ぼくが変わり者で、生まれた家族を間違えたといっている。
 家を逃げ出したぼくは、静かな谷をみつける。そこで、ウィッシュガールと名乗る赤毛の少女アニーと出会う。アニーは強引でマイペース。でも、はじめてぼくをぼくとして認め、ほめてくれた。その谷は、魔法がかかっていて、ふたりを受け入れ、望みをかなえてくれるように思えた。だが、アニーも、命に関わる大きな問題に直面していた――。

 ありのままでいるのを許してもらえないピーターの苦しみが、切々と伝わってきた。あまりに切実で、時々読むのがつらくなるほどだ。けれど、神秘的な谷で、ピーターがアニーと語り合ったり、芸術作品をつくったりする場面では、一転して穏やかな気持ちになり癒された。ピーターは、アニーの言動に驚かされ振り回され、また、谷の美しい魔法に魅了されながら、その瞬間瞬間を楽しんでいる。アニーと谷が、そのままのピーターを受け入れてくれるから、彼も自由になれたのだろう。
 ピーターとアニーは性格も抱える問題も違う。でも、自分を失うことの苦しみは同じで、互いに自分のことを少しずつ語りながら、理解しあっていく。まったく違うと思われたふたりの問題が、根本的には同じだとわかったとき、私は、はっとして、心を大きく揺さぶられた。

 さて、ピーターの理解者は、アニーと谷の他に、もうひとりいる。この作品で最も魅力を感じる登場人物、谷一帯の土地の持ち主の老女ミセス・エンプソンだ。猛スピードで壊れたゴーカートを乗り回し、男勝りでがさつに見える彼女は、「ひとりでいたいんだよ」、「ありのままの自分でいたい」といって、山奥で一人暮らしをしている。彼女はピーターの苦しみを見ぬいていて、さりげなく、というか、だいぶ意地悪に、救いの手を差し伸べ、助言をあたえる。変わり者と思われている彼女は、理解されない悲しみを誰よりも知っていたのだろう。

 ところで、母親である私としては、ピーターの両親、特に、母親の気持ちがとてもよくわかる。ピーターはおとなしくて、乱暴な子たちの標的にされやすい。これでは世の中をわたっていけるか心配だ。なんとか強くなってほしい。そう思うのは親として当然だ。母親がとった愚かな言動は、私もまさに心当たりがある。私もずいぶんと子どもを苦しめてきたのではないかと反省しきりだ。
 ピーターの母親の、そして私の過ちは、自分が子どもに望む姿や、子どもに自分がしてあげられることばかりに目を向けていることだ。その目線をまっすぐ子どもに向けて、ありのままを見て、子どもの声を丁寧に聞いて、子どもの理解者にならなければいけないのに……。我が子が相手だと、とても難しい。でも、努力しなくちゃいけない。
 強引にひっぱられても、人は道を見失うだけだ。理解され、後ろから支えられてはじめて道を見いだせる。ピーターとアニーは、その手本を見せてくれている。

☆メープルストリート紹介ページ
ttp://www.yamaneko.org/maplestreet/p/sakuhin/index.htm

☆作品社HP
ttp://www.sakuhinsha.com/

*上のURLへ飛ぶときは、 コピーして頭に h を加えてください。

ちゃぴ(WYN-1026)



<ZonchBrowserPro@catv-218-228-80-248.ctk.ne.jp>

34 / 456 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
163241
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.
ぞんち用設定
サーバ www.yamaneko.or.tv
CGIディレクトリ /open/c-board/
ZS ID  dokusho